改組 新 第2回(平成27年度)日本美術展覧会に出品致します。今年度は審査員(6回目)を務めます。

会期:平成27年10月30日(金)~平成27年12月6日(日)
〔休館日〕毎週火曜日
※ただし11月3日(火・祝)は開館・11月4日(水)休館
〔観覧時間〕午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
※11月12日(木)は「日展の日」。入場無料となります。
会場:国立新美術館 東京都港区六本木 7-22-2
【交通】千代田線「乃木坂駅」6番口直結、日比谷線「六本木駅」4a口より徒歩5分、都営大江戸線「六本木駅」7番口より徒歩4分
主催:公益社団法人 日展
お問い合わせ:〒110-0002 東京都台東区上野桜木2-4-1
公益社団法人 日展事務局   Tel. 03-3823-5701

第4回そば猪口アート公募展のお知らせ

そば猪口は、まさに“手のひらサイズのアート”です。

安曇野から始まって、愛知、山形の巡回展も致します。海外からの応募が増える等国際展としての位置付けになって参りました。
今年も多くの方に応募して頂き、出品受付は7月20日に締め切りました。これから審査に入り、入選入賞を決定して参ります。

「第4回そば猪口アート公募展」
会場:安曇野高橋節郎記念美術館 (長野県安曇野市穂高北穂高408−1)
会期:平成27年10月17日(土)〜11月15日(日) 9:00〜17:00
休館:10月19日(月)、26日(月)、11月4日(水)、9日(月)

「第4回そば猪口アート巡回展」
会場:瀬戸市新世紀工芸館(愛知県瀬戸市南仲之切町81-2)
期間:平成27年12月5日(土曜日)から平成28年1月24日(日曜日)
会場:白鷹町文化交流センター「あゆーむ」(山形県西置賜郡白鷹町鮎貝7331)
期間:平成28年3月
問い合わせ●安曇野高橋節郎記念美術館 〒399-8302長野県安曇野市穂高北穂高408 −1 (電話0263-81-3030 FAX0263-82-0551)
e-mail:setsuro-muse※city.azumino.nagano.jp メール送信の際は、※を@に修正のうえ、送信ください。

「うるしのみらい」展 〜髙橋節郎に続く人々〜 

安曇野市制施行10周年記念企画展
会場:安曇野髙橋節郎記念美術館 会期:2015年7月18日(土)〜9月13日(日)
休館:7月20日を除く毎週月曜日、7月21日(火)
時間:9:00〜17:00
観覧料:一般600円、高大学生400円
記念公開座談会:8月2日(日)14:00〜16:00
コーディネーター三田村有純
出品作家:青木宏憧・青木千絵・浅井康宏・岡知代・小川恵・小椋範彦・小野寺奈南・小林伸好・小松研治・新谷仁美・髙橋節郎・田中信行・寺本輝正・林暁・藤田敏彰・松崎森平・水上修・三田村有純・渡邊希

高橋節郎が東京藝術大学教授在任期間中に在学した工芸専攻の学生の中から、現在、教授・准教授として各地の美術大学にて教鞭をとっている作家9人を紹介します。さらに、その中の漆工を教える5人に、9人の若い注目作家を推薦して貰いました。現在も引き継がれている高橋節郎の想いを通し、未来の漆表現の行方を探る展覧会です。
詳細はこちら